読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICPC Tsukuba Regional 2015(コンテスト以外)

2015年の11/28-11/30に行われたICPC2015の筑波アジア地区大会に行ってきました.

がんばって敬称略します.

出発日

  • @ustimaw,@mitaki28と一緒に8:30に集合
  • 新大阪出発
東京到着
  • 会津勢と会う.ウェーイ.
  • 秋葉で@__mathと合流
  • つくばエクスプレスに乗る.
  • convex hull trick実装してたら突然@yosupotに頭殴られる.
  • 雑談してたらうるさかったのか横に座ってた人が怪訝そうな顔で席を空けてくれる.申し訳ない.
つくば駅到着
  • AtCoder役員や他の参加者と大合流する.
  • 道を先導しようとしておもいっきり間違える.誰もついてきてなかったのでOK.
  • スタッフがJAGJAGしている.すごい.
コンテストサイトに入る
  • 公用語は英語
  • 雑談する
  • NCTUのコーチと会話する.模擬地区予選で調子が悪くウームム...と言われる.
  • mockコンテストでNTUの人ばかりKを解いていたので,NTUの人はmongeが得意なの?と聞いたところ,そんなに有名ってわけではないけどぶっちゃけノリでやりましたみたいなことを言われる.マジか.
practice
  • 日本語キーボードがカスすぎて戦慄する.
  • とりあえずキーボードがヤバイのには目を瞑って,スタック上限を確認.
  • フルに拡張されてるっぽいので無理やり拡張するまでもないっぽいなという結論.
  • ぜろくぎさんたちのチームが親切にもxmodmapのやり方を教えてくれる.本当にありがとう.
java challenge
  • ustimawさんとmitakiさんが頑張っている.どうやらジャッジが死んでいてこれもうわかんねえならしい.
  • 僕らはだらだらしている...
懇親会
  • 移動.いろいろ雑談する.SJTUの人にお久しぶりですと挨拶する(去年の台湾で雑談した).
  • チームスライド発表.よすぽのやつ結構すき.あとCXIVDXIVのスライドもすき.
  • hogloidがめっちゃSJTUの人と英会話している.聞き取るだけでも精一杯.聞き取れないけど.
  • 雑談に集中していたら置いてかれそうになる.危ない.
宿泊施設
  • 筑波研修センター.
  • 風呂に入ったり,部屋で雑談したり.
  • 鍵開けたままベッドでウトウトしてたらよすぽが勝手に侵入して僕の寝顔をとっていたり,さすがに自分のセキュリティ意識が低すぎる.
  • とりあえずconvex hull trickの問題を通してから寝ようと思い,2~3時くらいに寝る.
  • 早く寝ようと思ったんだけど,カチカチとラップ音が鳴っていて寝れないオイオイオイオイ.あまりにもうるさすぎる.
  • 暖房から出ている音っぽい?
  • とりあえず耳を塞いでがんばって寝た.

コンテスト当日朝

  • 07:30に起床.朝飯を食いに行く.
  • なんかみんな等しくあんまし寝れんかったぽい.
  • やべえな研修センター.
コンテスト会場に移動
  • なんか待機場所みたいなとこに連れてかれたけど状況が分からない.
  • と思っていたら会場がオープン
  • 本当に時間通りに開始するのかなあと思っていたらちゃんと時間通りに開始してハッピー.
コンテスト開始
  • あとで書きます.闇でした.
コンテスト終了
  • 精神的にキツいロスタイムを終え,コンテスト終了.大事故です.
  • ustimawさん「韓国大会参加しててよかったね...」
  • 問題解説やjavachallenge,セレモニーのために別会場へ行く.
  • 問題解説,ほとんどのチームが解けたA,Bに対して超丁寧に解説した後,以降の問題が全て雑に説明されていてショッキングだった.
  • java challengeはもうハチャメチャだった.
  • 結局sample AIを出したNTUが優勝していてめっちゃ面白い.
  • ただ,余興だしええやろという感じ.余興という域を少しでも超えたら許されないレベルではあったw
  • 結果発表,SJTU全完マジで何事だよ.
  • なんかクリスマスプレゼントいっぱいもらっている.
クロージングパーティー
  • いろいろ起業ブースがあってとても楽しい.
  • 「いい生活」名前が面白かったので企業説明を聞きに行ったらどんな会社か分かった.
  • ドワンゴクイズ,101を作りたいと強く願ったら解けて人形をもらえた.本は諸事情で遠慮した.
  • googleのブース回ったりlineのブース回ったりいろいろした.
  • なんか11位で「いい生活さんから企業賞ないんすかね~」とか冗談で言ってたら,本当にいい生活さんから11位に企業賞があってびっくりした.
  • googleのクイズ,謎解きとしてはtypicalで,最後の謎も割とtypicalっぽいんだけど,折ってもええことないやろ絶対...みたいな感じで話してたら,とりあえず折ってみろと言われ,折ったら感動した.
  • sigmaが僕のフードにいい生活シールをこっそりいたずらで貼っていたらしく,記念撮影のときに知った.偶然らしい.
  • その後はやんちゃな参加者や人事さんになんかアホみたいに衣服にシール貼られまくってた.広告料をよこせ(傲慢)
  • その後記念撮影して解散
2日目の宿泊施設
  • ぬわー疲れたもう.
  • なんか一階でだらだらしてたら,asiさんがピザ食うぞと言ってきて,食いたかったので食うことにした.
  • 目の前にドミノピザとコンビニがあって,意外に立地がリッチ.
  • 第一研修室に行くと,Yonsei Universityの人がおり,雑談する.
  • 話を聞くとそもそもコーチ相当の人は別の大学の人だし(よくみると名札がguestになってた),チームメンバーの一人であるxhaeさんは27歳らしい(兵役の都合で,M2かつ3年の兵役でそうなるぽい)
  • 彼らはCodeforces Div2の過去問にバーチャル参加したりして遊んでいた.
  • 韓国の人の英語,単語のチョイスとか発音がめっちゃ理解しやすい+聞き取りやすくて,今までに無いくらい意思疎通が出来た.
  • あと韓国のICPC事情について教えてもらった.僕らが2位になったことで背景ではかなり色々なことがあったらしい...ただそのことを知っていてもおそらくあの順位だったと思うので,申し訳ないとは思えど反省はしていません.
  • ついつい遅くまで楽しく談笑してしまいましたが,寝る前に素数を順番に言っていくゲームをKU勢と三重大学勢を含めた関西勢とやって就寝.
  • 寝る前に,アジア地区で着手できなくて心残りだったI問題を通して寝る.寝たの4時.

エクスカーション当日

  • 死ぬほど眠い.
  • 出発する.眠い.
最初の訪問先に到着
  • 1つ目のサイバーダイン・スタジオというロボットスーツのところに行く.眠い.
  • ビデオがいろいろな意味で面白かった.眠い.
  • 質疑応答フェーズで意識が飛ぶ.寝ていたらしい...
  • パワードスーツ実在すると思っていなかったし感動.
昼飯
  • 高エネルギー加速研究機構に移動して,昼飯食う.
2つ目の訪問先に到着
  • 高エネルギー加速研究機構を見学する.
  • 小学生向けの展示でテンションが上がる大学生たち.
  • いろいろおもしろいものがあった.
  • 基本的に寝まくってて本当に申し訳なかった.
解散

翌日

  • 情報解析Aの試験勉強を1mmもしていなかったため@a3636takoに助けてもらう.
  • あやうく死ぬところだった.
  • オシマイ.