読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立命館合宿2日目

集合

evimaさんに明日組もうって言ってたんだけど,なぜか行きでmathさんが現れ(彼は立命館合宿に元々登録していなかったのに!),あまりのチャンスに浮気してしまった.申し訳なかった.

チーム名はWaldReisfeld(ドイツ語で森田)でした.

コンテスト開始前

ということで

チームメイト: まーすさんとよすぽ

コンテスト開始 きゅうり A

最初,僕がなぜか時間をかけ血を吐きながらAを12分で解く.遅いけどWAしなかったし初動はまずまず.

まーすさん B

その間まーすさんがBを読んでたので書いて通そうとする....がREする.

なんでだろって思ったら,よすぽがfor(int i = 0 ; i < array.size()-2 ; i++) みたいなのはオーバーフローするからNGと一瞬で見抜き,1分後にAC.神かよ.

どうやら常日頃マクロ使ってる人はちゃんと勝手にキャストされるからそういうのに意識が及ばないらしい.

きゅうり C

次にB読んでる間によすぽと議論してぜってーダイクストラやるだけみたいなことを言ってたCを書く.定数倍無駄に意識してゆっくり書く.でっかいケースが通りそうなことを確認し13分後にAC.

35分経過

3完,割とリズムはよい.

よすぽE

よすぽにバトンタッチ,キーボードがつらぽよいと言っていたが,データ構造のEを解いて頂く.

25分後に第一提出,MLEが発生.MLE誤魔化すために絶対map使おうな→今度はうまくいったけどRE(スタックオーバーフロー).

Trie木への挿入とかを非再帰で書いてRE回避→今度は圧倒的TLE.はっきり言って地獄.

なんでだーーーーと結構悩む.悩んでる間にまーすさんに考察進めてたゲームのIを書いてもらう.

議論の結果,Eは制約を誤読していてその解法そもそも圧倒的TLEするということがわかり,よすぽが絶望,立て直しして頂く.

まーす I

まーすさんが書いたIがWA.まーすさんが問題文を読みなおしたところ読み落としがあることが判明,方針を練りなおしてもらう.

きゅうり D アンド よすぽEの続き

よすぽが実装しつつ,パソコンが空いた時間で僕は実装するだけのD問題(カレンダー系)をちまちま書く.

そして,なぜか曜日関数がバグったのでわーってなったら,よすぽが一瞬で,西暦0年のケースで負の割り算を床関数に放り込むからやばいと見抜き,神かよとなる.

「西暦1年から周期計算するとややめんどくなるのでは」となったので少し紙上で整理する.その間によすぽがEの新しい方針を書く.

とりあえず整理したので書く→サンプル合う→出す→Dが通る.最高.

3完→5完

ここで1時間48分4完,一気にリズムが悪くなったな?と思っていたら,3分後によすぽが書いていたEが完成し提出したらAC.一気にチームがホットに.5完.

Iの考察

Iについて,よすぽが適当なことを言ったらまーすさんがそれを誤解して受けとり,そのおかげで正しい方針が見えるというハプニングが起きてたりする.

Iをまーすさんが実験したり実装を考えつつ,「Theやるだけ」のHを書かせてもらう.ザコなので意外と時間がかかる.

結局その1時間何してたかは思い出せないけど,Fとか考えてたのかなみんな.結局わからなかったぽい.

きゅうり H

3時間経過くらいでHを提出→WA.絶望.

よすぽと題意の確認と実装を指指し確認,自明にしてはいけないことをしていることがよすぽの指摘によって分かり提出→ACアツい(WA後,15分くらいで解決).

まーす I

その16分後になんとmathさんがIをAC.7完(3時間半).

そこからどうしたか

んー,あと残り4問で,全部誰も解いていない.

何を解けるかなあと考えていたんだけどFは誰も解いてないしやばい,Jは思いつかないのでやばい.

Kはよすぽと僕もいろいろ話していたけど,よくわからなくウーン.

Gは明らかに方針は立つが激重だし通す自信がないという感じ.

ということで,結局僕がGを書き,その間によすぽとまーすさんがKを考察することに.

きゅうり G

僕がGのコードを必死に書く.線分と多角形の内外判定とかだるいなーと思いながら頑張って直線を分割したりして内点見たりして書く.70分かけて書き上げる.残り17分.必死な怪しいコードがサンプル通る.

出す→WA Ω\ζ°)チーン

EPS変えて出す→同じケースでWAΩ\ζ°)チーン

EPS変えて出す→同じケースでWAΩ\ζ°)チーン

とりあえず解法を口に出して他人に説明してたら,多角形の頂点間同士の移動をうっかり書き忘れてることに気づく(アアアッ)

出す→TL:1sのところ1.4sで少しだけTLE,実装の簡易化のために,だいぶ定数倍重いコードを書いたので(移動距離に対称性があるのにいちいちちゃんと計算していたり),一番楽そうな部分を書き換えてとりあえず出す

通った直後

0.7秒くらいで通る!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(残り8分くらい)

8完!!!!!!!!!!もう時代が追いついててサイコーってなる.

まーす&よすぽ K

喜びも束の間,どうやらKはもう場合分けが済んで,後は書くだけというフェーズらしいので急いで書いてもらう.

オマケパートにTSPがあったんだけど,TSPのDP自体はグラフが構築されてれば1分で書く自信があったのでそれを待ち構えていた.

でも場合分けが重すぎて8分では写しきれるものではなかったらしく,あえなくコンテストが終わり.

とりあえず悔しいので終わった直後くらいに出したらテストケース10番目くらいでWAする.

その後によすぽがとある自明なコーナーケース(と彼は言っている)に対応させたら通ったと言っていてすごい.

ただ本番では通せなくて悔しかったという感じ.

結果&感想

コンテスト終わった後けっこう経った後に順位表見たら単独8完1位でワーイって気分になる.

正直,9完も目前だったし組んでから思ったけどかなりパワフルなチームだった.組ませて頂いてありがとうございます.

一人だったら絶対5完以下な気がする.

僕とまーすさんが解きつつ,よすぽが神助言とかしてた.

誰にも解かれてないF,Jは相変わらずムズそうだった.Jはなんか解説見て狐につままれた気分で「あっそっかぁ・・・」ってなった.

K解いたしゃっふりゅーさんアツすぎでしょ.絶対国際情オリ代表になってくれ.

懇親会

その後,立命館合宿のスポンサーのリクルートのトイレ5コさんがきていてindeedについて説明してくれる.

懇親会では何人かと話す.高専生(若い人とかも!)いてびっくり.楽しかったです.

トイレ5コさんにアイコンごめんなさいしたりした.

アクション南草津?とかいうゲームセンターにevimaさんとyosupoと行ったりする.よすぽの動画撮れてよかった(小並感).