読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何か

後輩が書いていたので...↓

eristical

SSK(さんすうの先生ではない)

授業:不可

試験:可

課題:不可

質問:優

コメント:

電子物性(だいたい化学)。

まじめにやると、とても難しい。

授業は呪文。睡眠している人がほとんど。

厳密に教えたいというスタンスは伝わってくるが、抽象的すぎて何も頭に入ってこない。

試験は、授業プリントとにらめっこしても答えが分からないレベルのものが出る(問題文の書き方に癖があり、どう解釈したらよいか分からない)。

一応直前に範囲おさらいプリントみたいなのはやる。

課題も何を問うているのかとても分かりづらい感じであるが、救済措置として課題に関して満点がつく。

僕は試験で点数取るの苦労しました。

AOK

授業:良

試験:優

課題:優

質問:良

コメント:

PIC。

ごくごくオーソドックス。模範的模範的アンド模範的という先生。

ただ、マイコンの授業なのに結局通年でシミュレーションだけで終わるのはどうなのだろうか。マイコンの実物がどんな形をしてるのかすらよく分かっていない。

課題はためになり、特に脳内PICアセンブリ力が上がる。

試験もごくごくオーソドックス。試験は簡単だが、たまに満点阻止問題として変なのが出る。

MED

授業:可

試験:不可

課題:良

質問:可

コメント:

電子デバイス(講義とレポート提出のみ)については、彼の専門なのですごく勉強になった。プレゼン・体裁を意識したレポート書きの良い練習になる。

ほかの授業は基本的に電磁気学。なので応用物理・応用数学が関わってくるが、かなり厳密さに欠けている。というより教員自身そのへんが苦手?

教員は、人当たりがよく接しやすいが、とても気分屋で、贔屓みたいなのが目に見えて分かる。

課題は物量で、簡単なものからクソムズいのまで幅広くある。多くの人間は過去の学年の人たちが解いた課題を参照している。

試験は小テストを数回行う。これは、課題がそのままか値が変わったものが出る。ちゃんとこなしていれば簡単すぎるが、それでも少し値を間違えただけで0点になってしまう(物理量的影響が如何に小さくとも)。

あと物理的にありえない値設定とかが平気で出る。起電力の向きを明示的に決めていないのに符号を付けさせられる等(それを間違えると0点)、ヤバそうなところは多い。

ただ、主張すれば普通に○はくれるので、某アルゴリズムとは違い、自分に素直にやってりゃ満点。よく理解してなくても答え暗記するだけで単位が取れてしまうのが難点か。

TNGC

授業:不可

試験:可

課題:優

質問:優

コメント:

電気回路・電気機器(発電機)等。

授業は呪文。ただし、ごくまれに有益な情報を得る。日々の演習は割りとためになる。しかし、毎週ハードな物量課題を出されしんどい。

試験は課題25問くらいある中から4問だけ出る。ヤマを張って楽することが可能だが、1つヤマが外れると25点分くらい吹っ飛ぶ。

課題からしか出ないので、普通にやっていれば満点。僕は一回出ないだろと思っていたところが出て死にました。

HRT

授業:可

試験:優

課題:優

質問:良

コメント:

電気回路系。授業は呪文。授業はスライドで行われるため、そのスライドを印刷したレジュメが大量に配られる(多いときは1~2回で30ページ分くらい)。寝てるか、聞かずに黙々と課題を行う人々がほとんど。ただし、ごくまれに有益な情報を得る。日々の演習はめちゃくちゃためになるから自分でするべき。

課題は、数人クラスに優秀な人間がいてそれを解き(うちには爆速で解く人が1人いた)、それに便乗する人たちがほとんど。

試験は課題の類題が出るので、まじめに課題をこなしているとさほど苦労はせず満点が取れる。

テスト中に間違っているところを指摘しながら教室内を徘徊する面白い人。 実 家 の よ う な 安 心 感。


HYKW

授業:優

試験:優

課題:優

質問:良

コメント:

電子回路(hパラメータ回路・オペアンプ等)。

授業は分かりやすい。これは独学しづらいなあと感じているのでありがたい。板書への計算ミスを見る限り、電卓を用いた計算が苦手らしい。

授業黒板をwebにアップロードしてくれるプロ教員。努力家だと感じられる。

アルゴリズム的にステップを踏んでサルでも解けるように手順を示してくれているのでありがたいが、試験形式には慣れておくこと。計算が重いことがあるが普通にやれば満点取れる。過去問はやっておくと良い。

授業終わりに行われる簡単な日々の課題は定着の役に立つ。

ちなみに論理回路前期を担当していましたが、悪くはないものの、ひたすら計算する物量試験になりつらかった。がんばれば満点取れる系。

MN

授業:優

試験:優

課題:優

質問:優

コメント:

論理回路後期。

授業は非常に分かりやすい。発言から非常に頭脳明晰なことが伺えるが、頭が悪い人に対しても分かりやすい泥臭い説明を行う。端折らない。

本人は感覚的理解しているが、学生には論理的理解を促せるという珍しいタイプっぽい。

「授業プリントの穴埋めをすることそのものが課題」というシステムのおかげで、苦労せずに課題点を稼げて、ノートも得れて、さらに論理回路ができるようになる。

参考書を書いているのが東大の教授なせいで、"えらい東大の教授は~"という前置きで記述を皮肉る。何か恨みでもあるのだろうか。

試験は、中間は計算がとても重かった。僕は苦手なのでひどい点数を取ってしまった。期末は計算は軽かった。適当にやったので微妙に点数を落としてしまった。

どちらも満点に近い点数を取っている人が多いのでおそらく多くの人にとっては簡単。正確な計算が苦手なので僕はつらかった。

CGI

授業:可

試験:不可

課題:不可

質問:不可

コメント:

アルゴリズム

さすがに4つ不可は感情的に思われてしまう可能性があるので、授業だけはギリギリ可とした。

教えてる範囲については悪いことはない。が、「進度遅すぎ」「知識古すぎ」「課題つまらなさすぎ」という感じ。課題内容は病的だと思う(1枚のプリントで100問の穴埋め)。

使用しているCの規格がまず古臭い上に、課題レポートの書き方をひたすら教えてくる。謎のバッチファイルの使用を強制してくる。

そのへんはどうでもいいんだけど、彼は、学生のプログラミング能力を評価しているのではなく、学生の授業に対する誠実さ"のみ"を評価している節の発言があったところから、授業を受ける気が起きなくなった。

知識が間違っていても良いのでまじめに課題に取り組んでください(ただし誤りを指摘はしない)っておかしい。

試験を返却するのを渋る意味不明さがあり、プログラミングみたいに問題を改変しやすい科目で過去問は悪と言い張っている教員という印象。

嫌な思い出として、前期試験でyのフォントが2箇所で異なるという旨で減点され意味が分からなかった。反論すると多重破綻論理で攻めてくる(もともともっと減点する予定だったんだからむしろ感謝してくれみたいな)

後期試験では、O(log n)の底を省略したことで点数が失われ、反論したら怪しい俺ルール「定数倍は省略する…っが、logに関しては底の違いが定数倍であっても底は省略してはならない」を、「参考書には全部そう書いてある」みたいな恒等的に偽の条件と共に突き出され絶望した。

点数が失われるのが噂で分かっていた上でやっていたので僕の性格が悪いと言わざるをえないが、それにしてもひどい。

この科目、アルゴリズム論ではなく、CGI論とかに名前を変えるべきで、アルゴリズム論を真面目にやっていると満点は取れないと思ったほうが良い。僕だって体系的に学んだことがあるワケじゃないからアレだけど……。

僕は彼の学問に対する考え方は死ぬほど嫌いで、指摘されたら思考停止したみたいに「ダメ」を連呼して相手を威嚇するところも好きでない。

彼が学問に不誠実なのに、上の学年で口を開けていたら単位がもらえる良い科目という扱いを受けているのも許せなかった。

この単位をがんばって取っても何の能力の証明にもならないと思う。下の学年のためにはやく教員変えてあげて。

--

ちなみに、彼を教員でなく人として見たときには嫌いなわけではないですが、僕は彼に嫌われているようなのでできれば会いたくないです。あの年になって感情を割り切るということができないらしい。

改善要求申し立てると、「文句ばっか言うけど、君は誰かの回し者か?」みたいなことを平気で言う(僕が自我を持っていないと思っているらしい)ので、もうどうしようもない。



MNDR(数)

授業:優

試験:優

課題:良

質問:優

コメント:

一般課題数学(編入組向)

めちゃくちゃ分かりやすいし優しい。なぜ非常勤なのかとても悔しくなる。はやく常勤になってほしい。線形代数をある程度理屈から学ぶことができた。

内容はやや難しかった。僕は眠たかったので寝ていたが、聞いとけば良かったなあと思う。課題はとても難しかった。投げたくなった。

テストはちゃんとテスト前の指導を受けていれば満点待ったなし(ほとんどそのまま)だが、あれいきなりやらされると絶望すると思う。

HYIS(数)

授業:可

試験:良

課題:良

質問:優

コメント:

応用数学数値計算

どちらも、なんか淡々と進んでいく。その割りに丁寧。浅く触れる。一応証明もサラッと行う。あまりに平凡すぎてアンチがいる(正確にはそういうわけではないが)。

試験は簡単。公式集とかいう大問毎に使う式が書かれている。

そのせいで、たぶん何も学習してない状態でさえ10分くらい範囲流し読みしたら満点取れるレベル。あれがあって満点取れないのはさすがに不勉強だと思う。それかケアレスミスしちゃったか。

数値計算は、本当にやるだけ。いくつかの数値計算アルゴリズムを学ぶが、この試験もアルゴリズム集が存在しているので、もはや1秒も勉強しなくて良い。

その上で検算用として厳密解が書かれていたり、検算しやすい問題ばかりだったり、試験時間長かったりポケコン持込可能だったりするので、満点取れないほうがおかしい。

授業がある必要性がわからないし、実際1秒も聞いた記憶がないしノートをとった記憶がない。

TBT(物)

授業:優

試験:優

課題:良

質問:優

コメント

応用物理前期。予備校講師っぽいノリで授業が進む。めちゃくちゃ面白い。あと、物理的な小ネタに関するたとえ話とかが面白い。分かりやすい。

文字式のみの試験を好む。試験は普通くらいの難易度。真面目に勉強していれば高い点数が取れるが、いくつか実力問題みたいなのが紛れ込んでいたりする(気がする)。

唯一欠点だったのは、単位を知らなくても理論上満点取れてしまうところ。

ARSE(物)

第一印象:不可

授業:優

試験:優

課題:優

質問:良

コメント:

応用物理後期。

第一印象は良くなくて、ファーストコンタクトで「場の定義」をクラス中に聞いて「そんなんもわかんねえのかハー」みたいなことをやっている現場に遅刻し「寝坊が許されるのは小学生までです」みたいな怒られ方をされてしまった(僕が悪い)。

人を小ばかにしたしゃべり方をするなあちくしょーと思っていたが、賢い上に割と授業は面白いし、以前履修したものと違い厳密な電磁気学を学ぶ感じだったので真面目に聞いていた。課題プリントがためになる。

人を小ばかにしている賢い人だったらただの残念な人だったが、自分自身の言ってることが間違ってたり、隙だらけな論理展開するところが逆に愛嬌があってよかった。

テストはそれなりに簡単で、課題をこなしていれば満点が取れる。

NS(英)

授業:良

試験:不可

課題:不可

質問:良

コメント:

英語。

もうこの科目に関しては教員が悪いというより、学校全体の英語教育が悪いとしか言えない。

高校1年生がやりそうな英文法を1単元演習→単語50問の丸暗記テスト→文章丸暗記の穴埋め試験(2週間に1回)

↑を1週間に1回行う。特にネットアカデミーは即刻廃止してどうぞ。勉強する気がおきなかった。

試験は丸暗記の試験という感じで、暗記前提に作られている。範囲に含まれている英文であれば、たとえば文法の本質でない単語の穴埋めなどを問題にして良いと思っている意識の人が作っているのでお察し感あるね。

ちなみに真面目にやるとたぶん難しい。ちゃんと勉強をしないとポロポロ点数を落とす。暗記するモチベがあれば満点も夢じゃない!(そこまでやる気はなかった)

TKMT(経)

授業:可

試験:可

課題:良

質問:可

コメント:

経済学。大声が特徴の教員。体調が優れないように見えますが本当に大丈夫かなあとなる。

経済学に興味がないのであまり聞いていないので分かりません。ただまあ気がそんなに強い人ではなさそうなのでそっとしておこう。

そこまで過去問ゲーではない。


MED_MK(法)

授業:良

試験:可

課題:-

質問:良

コメント:

法学。癒し系のかわいさがある。かわいいなあ。テストは易しい(はず)。

YUK(中国)

授業:優

試験:良

課題:可

質問:優

コメント:

中国語。

現地での経験とかも活かしつつ、良い授業を展開してくれる。履修していたのが男子しかいなかったので授業内容がちょっとだけ下品になることが多々あったが、大変中国語の勉強になった。

試験は広い範囲から何が出るか分からない。満点を取るには出てきた単語を全部拾っていく意欲が必要だが、ある程度は要点を勉強すれば点数が取れる。

第二外国語の試験としては、ドイツ語と並んで難しいと思われる。ドイツが読み/書き中心なのに対し、こちらは聴く/書く中心なので難しい人には難しいかもしれない。

課題はほとんど書き取りだけで非常につまらないが、さすがに語学でひたすら書き取りは回避不可能なので、「可」はひどいかもしれない。

質問するといろいろな情報を教えてくれる。過去問はない。

USD(計測技術)

授業:可

試験:可

課題:不可

質問:良

コメント:

計測技術。

キングオブ適当。すごい人らしいが適当。どこかしらのコネは強大っぽい。

めっちゃ気分屋。気分で怒ったり笑ったりする。

授業中にラジコンヘリコプターを操縦してくれたり、その勢いで授業が終わったりする。

そのくせ、自分が授業するの忘れてて課題提出の際授業で習ってないことを伝えると不機嫌になる。

試験は割と簡単。過去問ゲーらしい。