読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peryaudo宅訪問録

id:peryaudo宅に行ってきました。写真とかは無い。

前日夜

9:30発の夜行バスに乗る。乗った直後くらいに携帯の電源切れてピンチ。充電しとけば良かったと思った。

一日目 午前

6:40に新宿に到着。キヨスクで電池の充電器とか買って繋いで、id:peryaudo君に連絡を取る。
完全に電池が切れた状態では使えませんとか書いてたけどちゃんと充電できた。
間もなく電車に乗って彼の地元の駅に着く。駅前で彼待ってくれてました、感動。
その後彼の家に到着、彼の部屋は快適だった。

家ではやることもないので秋葉原に連れていってもらった。秋葉なんだかんだで初めて行った。

一通りいろんな店を回り終えた後にリナカフェに連れてってもらった。どんなところか知らなかったけど普通のカフェだった。id:peryaudoの持ってきたe-mobileを僕のMacBookに繋いでanarchy golfなどして遊んでいたら、日本語の流暢な外人さんに「ペアプログラミングしてるんですか?」と声をかけられ、名刺を貰った。突然の出来事に戸惑いましたが、調べてみたら何やらすごい人な様子でした。

一日目 午後

そんなこんなでまた秋葉原巡りを再開。

中国製パチモンとか売ってて、今まで知りつつも現実として捉えていなかった事実を実際に目にしてショックを受けた。iPed欲しかった。クレバリーでキーボードとか買いました。

昼飯にはカレーショップを食べた。カレーすごく辛かったし、ナンめちゃ大きかったのにすぐ無くなった。ナン美味しい。

その後、またリナカフェに戻りだらだらしつつ、ショタコンクラスタの人々と会ったりした。
トイレから帰ってきたらid:peryaudo君が話していて、その流れで会話したりしました。東京すごい。

彼の家へ帰る前に、ヨドバシのプログラミング図書コーナーでこの本いいねーとか色々話しながらダラダラした。
僕が腹痛がひどくてヨドバシのトイレで格闘しているうちに彼はK&Rなど買っていた。

夕方くらいに彼の家に戻り、つい最近開店したらしい店に夕飯食べに行った。
店の前で食品サンプル等を見ていたら中から店員さんが出てきてお店の中に連れ込まれた。
すごいやる気だったし、なかなかリーズナブルだった。
その後、近くの銭湯に直行。僕がお湯が熱い!とか大はしゃぎなどして彼に咎められる。

夜はまたプログラミングコンテスト漬けで雑談しながら楽しんでました。
途中で彼がゴキブリを見つけて悲鳴を上げて素早く殺虫剤を吹きかけていたりした。

その後1時くらいに寝た。

二日目 午前

7:30に目覚ましベル(学校の非常ベルみたいな音)でバッと起きる。彼が超スピードで電源を切っていた。

彼に声をかけると無反応だった。んー?

僕も再度寝た。

二日目 午後前半

1時過ぎくらいに彼に起こされる。完全に寝過ごした。
彼もそのちょっと前くらいに起きたらしく、お互いにやっちまった感が漂っていた。
彼に朝の出来事を伝えると全く記憶に無いらしく、無意識行動って恐いねって話をした。
てか俺が切ったものだと思って内心少し怒っていたらしい。何でだよ!

その後行きたいところも無いのでまた秋葉原に行った。そしてまたリナカフェ。
でもその日なんかでれぱすとかいうキャラクターのイベントしてたらしくて、そのお陰でタダでお菓子と飲み物がもらえてそれで過ごせました。僕のケータイフラッシュ使えないらしくて登録できないのに、「仕方ないのでまた携帯変えたら登録してください」ということで同等の待遇が受けれた。すみませんホント・・・。

今日はあまり時間が無かったのでコードゴルフをちょっとしてその後ラジオ館などを回った。秋葉原何でもある感じだった。

その後免税店(僕は免税されません)でテキトウにおみやげを買い、彼の家へ戻る。

二日目 午後後半

帰ったらちょうど7時くらいで、彼のお母さんが予約してくれていたお店に行き、夕食を食べる。すごく高級そうなお店で大変恐縮した。コース料理で出てきて、本当にこういう経験が無いのでどう食べればいいのか分からなかった。ナイフとフォークェ・・・。
とりあえず、戸惑いながらも全力で食べた。脂身まで美味しいステーキだったし、会話も楽しかった。

その後彼の家に帰って、11:30の夜行バス出発までまだ少し時間があったので、またプログラミングをする。何してんだ俺ら。

そろそろ時間ってとこでギリギリまでダラダラしていたせいで焦りながら家を出て彼に駅まで送ってもらう。

一駅くらい過ぎたところで、時計やおみやげ・キーボードなど全て忘れていたことに気づいた。
急いで電車降りて向かい側のホームに来た電車乗ったら別の路線だったマジかよ。東京恐い・・・。

まあ、こうなっちゃうともう時間が無いので、仕方なくそれらは諦めて夜行バス停留所の新宿に向かう。
バスには間に合った。

その後ちょっと自分のマヌケさに落ち込んでたら彼から「後日送ってやるから安心しろ。」という救いのメールが。ホッとして寝ました。ありがとうid:peryaudo

行ってみて

とりあえず二日間迷惑かけっぱなしでしたが、楽しかった。また行きたいです。

・2日間に書いたコードの一部はid:peryaudo君が公開してる。

・新宿の駅が整備されていて感動した。梅田ではありえない。

ICOCA使えたのにも感動した。

中央・総武線の車両の座席構造は日本人に超適したデザインという話をされた。

は三色だった。